自分と向き合うということ

こんにちは。


おとな女性の健康美

わたしらしさが輝くヨガ

ヨガブリエの吉村さおりです。



ヨガってどうしてもポーズがクローズアップされますよね。



最初は出来なかったことがだんだんできるようになってくると



「あのポーズができるようになりたい!!」

と完成形をつくることが目的になってくる。



私も最初の頃はそうでした。



でも、それってエゴなんですよね。



大切なのは、そのポーズの過程で自分の何かに気づくこと



「ここが弱いんだ」

「だからここが硬くなるのか」

「だからここに凝りがあるのか」

「呼吸が浅い」

「目線」

「意識のもっていくところ」

「イメージの仕方」




なぜ、それが出来なかったのか?

もう少し深めるには?



に気づくこと、そして足りないことを埋めていくことが自分と向き合うこと

。。。



それをやっていた結果「〇〇ポーズができちゃった」「もっと深まった!」って

なっていると、最高です。



これは、私の変化です。






完成形をめざすあまり、大切なことを見落として無理やり体を使うと怪我します。


実証済みです(T_T)



別にこんなポーズでなくても、

ダウンドッグでもそうです。






私のクラスでは、対面クラス、オンラインクラス共に

時に

正しい体の使い方ができるように必要なほぐしや筋肉のコンディショニングを入れていきます。






少人数制で見させていただくので、丁寧に行います。



自分自身と向き合い、より快適な体に近づきませんか?



ご興味ある方は、ご参加お待ちしております。